セフレとの出会いは何かという事をまず始めに説明します。
セフレとは最初からセックス目当ての女性を探すものではありません。
段々と普通の女性を変貌させていき、やがてセフレへと変化させていくのです。
なので、最初からガツガツとセックスだけが目的と分かるような女性の誘い方をしてはなりません。
最初は紳士を装い、そして隙あらば下ネタへと導き、そして食いつきがよければチャットや電話などをして、徐々に自分のペースへと導くのです。

 

そして、実際に会うのもよし。
会ってから徐々に攻略するという方法や、会う前からチャットやスカイプ、電話などでHをしてしまうという手もあります。
この場合は会ってからホテルに口説くという手間が省けます。

 

次にセフレ募集に有効だとされているセフレ専門サイトですが、これらは男の欲望をだしに金を吸い上がる事だけを考えているサイトだと思っていいでしょう。
なので、女性もほとんどがサクラが占めているという現状があります。
当然、サクラばかりなので、実際に出会ってセフレとなれる確率は0%に近くなります。
サクラを見極めるポイントとしては、写真が可愛すぎたり、ノリがとてもいい、食いつきがいいのにも関わらず、実際に電話しようとかメアドの交換、会うことになると食いつきが極端に悪くなるといった特徴があります。

 

実際に、セフレ 出会いを実現するには、多くの人が利用する優良サイトやSNSを上手に利用することが必要不可欠です。
多くの人が利用するということは、多くの女性が集まるということを意味します。
多くの女性が集まるということは、セックス願望を持った女性の確率も増すということになります。
そのようなサイトでセフレを作るコツとしては、必ず同年代の女性をターゲットにするということが前提です。
同年代でないと相手にされないばかりか、いいお友達で終わってしまう確率が飛躍的に高まります。
なので、なるべく同年代の女性をターゲットにするようにします。

 

そうした上で、冒頭にも書いたように、最初は紳士的に関わるようにして、徐々に下ネタをジャブ程度に出していき、そこで食いつきがよければ一気に攻め込みます。
大事なのは相手の懐に飛び込み、そして自分を印象付けるということです。
しっかり印象付ければ、後は女性の気分次第でセフレになれる確率が高まっていきます。